仕事・就活

やる事なす事が続かないあなたが就活に成功する方法

この仕事に就労したいから「勉強をしよう!」「資格を取ろう!」とは意気込んでみたものの「やっぱりいいや…」となるケースは多々あります。いわゆる三日坊主ですね。何故三日坊主になってしまうかと言うと、人間は現状を変える事に強い抵抗を覚えてしまうんですね。

「毎日1時間勉強しよう」とか「毎日腹筋20回しよう」とか一見簡単そうな事でも非常に苦痛になってしまうものなんです。それで周りから「続かないんだったら最初からやらなきゃいいのに」と心ない一言を言われてしまい、新しく挑戦する意欲も失せてしまう…そんな苦痛を打開する方法があります。

心理学用語で「インキュベートの法則」という言葉があります。どういった法則かと言いますと、人間は21日間意識して何かを行い続けると 顕在意識から潜在意識となり、習慣になる。というものです。

それまで苦痛だったものが21日間頑張ってみると、そこからは習慣化され、特に意識しなくても自然にできるようになるんですね。気がついたらいつのまにか当たり前になっていた習慣ってあると思います。学生時代の部活動なんかでよくあったと思います。

「ハードな練習メニューについていけるか不安で仕方なかったけど、気がついたらこのメニューをこなす事が普通になっていた。」「毎日朝練で早く起きなければいけないのが辛かったはずなのに気がついたら当たり前のように朝早く起きて通うようになっていた。」

振り返ってみると、知らずうちにこの法則が日常内で使われているんですよね。「試しに21日間だけ頑張ってみよう!」この21日間だけという数字を意識してみるだけで驚くほど気持ちが楽になります。是非取り組んでみてくださいね。注意点としては目標設定はあまり難しすぎないようにしましょうね。

「毎日8時間勉強する」とか、あまりにストイックになるのではなく「毎朝30分勉強する」「バス・電車で移動中は専門書を読む」とかちょっと頑張れば達成できる目標にしてください。

アクセルトライおおたでは就労に向けた生活リズムの習慣化を目指した個別プログラムが実施可能です。ご相談はこちら

大田区大森・蒲田や品川区五反田近辺にお住まいの方はもちろん、目黒区、世田谷区、港区、渋谷区、杉並区をはじめとした東京都23区等にお住まいの方々からのお問い合わせをお待ちしております。

うつ病・発達障害をはじめとした精神障害をお持ちの方を中心に知的障害・身体障害・難病ゆえに就職が難しいあなたのためにスタッフ全員でサポートしていきます。

お気軽にお問い合わせください
TEL 03-6404-9991
受付時間 9:15〜17:15 [日・年末年始除く]

新型コロナウィルスによる
感染拡大防止に伴う
営業・利用時間変更のお知らせ