ニュース

事件に至るまでの問題から逃げてはいけない〜相模原障害者施設殺人事件〜

相模原市の障害者施設で発生した殺人事件。障害をお持ちの方のために支援をしているアクセルトライおおたにとっても決して人事ではありません。事前の殺害予告があったにも関わらず、その問題に真摯に向き合わず野放しにしてしまった事により引き起こされた事件であります。

犯行計画が具体性を帯びていていつ実行に移してもおかしくない程の手紙の文面だったにも関わらず、措置入院後、精神科医の判断で退院させてしまった…精神の異常なんか明確な答えが分からず、精神科医だって必ずしも下した判断が正しいか分からないはずです。大量抹殺後の自分の措置についても具体的に書いてありましたし、何故野放しにしてしまったのか。

精神という答えが不明瞭で犯罪予備軍を外に出すリスクがある事なのに向き合う問題の大きさを捉えていない。

現在における日本は殺害予告に対する問題意識が低いと感じます。本当の予告か愉快犯かの問題ではなく、予告の時点で事の大きい問題として捉えなければなりません。もしアクセルトライおおたでそういった殺害予告を受けたとしたら、全力で犯人を突き止め、犯人に厳罰な処分を望むでしょう。

つまらない事で利用者、スタッフの未来が奪われるなんて馬鹿げてますよね。だから利用者、スタッフを全力で守るために行動します。

もちろんこれだけの事をした犯人が悪いし厳罰されるべき事だと思っています。しかし、その事件に至るまでの経緯に問題があった事について蓋をするのではなく、しっかりと向き合って対策を講じていくべきなのです。

就労移行支援事業所 アクセルトライおおたは大田区大森・蒲田や品川区五反田近辺にお住まいの方はもちろん、目黒区、世田谷区、港区、渋谷区、杉並区をはじめとした東京都23区等にお住まいの方々からのお問い合わせをお待ちしております。

うつ病・発達障害をはじめとした精神障害をお持ちの方を中心に知的障害・身体障害・難病ゆえに就職が難しいあなたのためにスタッフ全員でサポートしていきます。

アクセルトライおおたへのお問い合わせはこちらからどうぞ。

お気軽にお問い合わせください
TEL 03-6404-9991
受付時間 9:15〜17:15 [日・年末年始除く]

新型コロナウィルスによる
感染拡大防止に伴う
営業・利用時間変更のお知らせ