仲間と一緒に就労・職場復帰を目指せる就労移行支援事業所

東京都大田区の就労移行支援事業所

こんなお悩みを抱えていませんか?

「1日中家で過ごしてしまって何をしたらいいか分からない」
「他の就労移行支援事業所も見てみたけどプログラムについていけそうにない」
「自主的に課題に取り組める就労移行支援事業所に通いたい」
「自分の障害についての理解を深めて上手く対処できるようになりたい」
「家族内でごたごたしていて仕事をするための準備ができない」
「今の職場に復帰したいけど、復職後も上手く仕事ができるか心配」
「1度職場復帰したものの、また体調を崩して再休職になってしまった」

アクセルトライおおたではうつ病をはじめとした精神障害をお持ちの方を中心に、一般就労・職場復帰をしたいものの障害ゆえになかなか就職ができない・企業で働く自信が持てない方のために、自分らしい生き方・働き方を一緒に探して応援していく『おひとりおひとりの気持ちに寄り添う就労移行支援』を掲げております。

cameringo_20160525_135102

どんな人が『アクセルトライおおた』の利用に向いてるの?

①時間をかけてじっくり準備をしたい

「他の就労移行支援事業所ではすぐ就労できる人でないと受け入れが難しいと言われた」そんなあなたにオススメ!アクセルトライおおたでは多くの方が半年~1年程かけて就労、復職されています。また、看護師、介護福祉士の資格を持つ経験豊富なスタッフが生活リズムの改善をサポート!少しずつ通所ペースを上げる事で確実な長期就労のための体力を培います。

②和気あいあいとした雰囲気が好き

アクセルトライおおたは”カジュアル”をウリにしています。開放的な空間、明るいBGM、気さくに話せるスタッフや利用者…「黙々と1人で作業したい」より「お互いに励まし合って目標に向かって進みたい」という方が向いています。定期的に利用者同士でのお茶会も実施していますので気軽に交流を深められます。

③事務系・軽作業系双方のプログラムをやってみたい。

cameringo_20160804_161351cameringo_20160804_162048_1cameringo_20160707_133341

就労移行支援事業所では珍しい事務系・軽作業系双方のプログラムを実施しています。「何を目指したら良いか分からない。」というお悩みをお持ちでしたら、様々なプログラムに挑戦して自分の適性を探していきましょう。

④何故企業に採用されないのか分からない

30年経営に携わった経験を持つ管理者が経営者としての目線から就職活動のアドバイスをします。また、様々な業界に携わったスタッフのサポートにより大きな就職力を身につける事ができます。

⑤休職中だけど職場復帰に向けて準備をしたい。

アクセルトライおおたなら職場復帰(リワーク)の支援を行う事ができます。職場にはなかなか言いづらい事もスタッフが企業との間に入って連携を取っていきます。

【利用メリット1】自分の障害の特性を知り、向き合う事ができるようになる

精神保健福祉士の資格を持ったスタッフが個別面談、講義を通じてあなたの障害特性についてお話します。「自分はちゃんとやってるつもりなのに周りの人から冷たくされる」「すぐ眠くなって全然集中が続かない」もしかしたらあなたの障害特性によるものかもしれません。障害をお持ちの方が周囲と上手くコミュニケーションが取れないのは、自身の症状が自覚できず知らず知らずのうちに周囲に悪い影響を及ぼしてしまっている可能性があります。

そんなあなたが専門的なサポートにより自身の障害特性を知る事ができたらどれだけ気楽になれるでしょうか?障害特性に気をつけて周囲に配慮ができるようになります。周囲の方もあなたに配慮してくれるようになります。そうするとお互いに接する事が楽しくなります。

他愛もない雑談がこれほど楽しかったでしょうか。自身の障害を知る事は将来の就労のためだけではなく、今後の人生をより楽しくするための大事なプロセスなのです。

【利用メリット2】家族への依存から自立できる

これまでのあなたはお金の事や食事の事とか身の回りの事とか、多くもしくは全て家族に依存していたのではないでしょうか?「ずっと自分の面倒を見てもらっているから自立しないと」「自分で稼げるようになって両親に恩返しをしたい」もしそんな気持ちがあるのなら、それは大きなチャンスです。今あなたは変わろうとしています。はたまた両親から「いつまでも家でゴロゴロしていないでいい加減働け」と言われている方もいらっしゃるかもしれません。この時こそあなたは変わるべきチャンスです。

アクセルトライおおたへの通所を重ねている利用者は、日々顔つきがたくましくなってきます。家族から「あなた変わったね」「前向きになったね」と声をかけられるようです。徐々に引きこもり体質から社会人体質へと変化してきています。これを重ねていけば必ず自身で収入を稼ぐ準備を整えられるようになり、社会へ羽ばたくことができます。そして、稼いだ給料で是非これまで面倒を見てくれた家族に恩返ししてあげてください。

【利用メリット3】自分の言いたい事を適切に伝えられるようになる

うつ病になってしまった方は真面目で優しい方が多いです。アクセルトライおおたに通所されている利用者も例外ではありません。最初はグループワークでもなかなか自分の意見を言う事に勇気が出ず引っ込み思案な傾向の方が多いのですが、通所を続けて他の利用者との関わりやプログラムを重ねていくとどんどん自分の意見を言うようになってきています。「自分の意見を言う事はすごく新鮮だった」と自分の新しい価値観を見つける事ができます。

【利用メリット4】未経験からパソコンや店舗業務など、専門分野のスキルが身につく

「アパレル店舗で働いてみたいけど、どんな仕事なのか分からない」「事務系の仕事に就きたいけど、パソコンをやった事がない」そんな未経験者は大歓迎です。アクセルトライおおたでは元アパレル経営者や元IT・動画配信者が未経験の方に対してイチから丁寧にお教えしていきます。新しい事にチャレンジできるチャンスです。

【利用メリット5】長期に渡って仕事を続けられる体力・精神力が身につく

長期に渡って引きこもっていた方は仕事をする上での決定的な体力や精神力が極端に落ち込んでしまっています。その状態ですぐ働こうとしても全く続きません。職場復帰の話をしますと、現に自分1人で職場復帰した方の中で再び長期に渡って働く事ができたケースは全体の2割程度しかないという統計が出ています。当然ながら就労・職場復帰したらそこで終わりではありません。勝負はむしろその後で、長期に渡って働く事ができる態勢を作っておかなければ、かえって後悔をする事になってしまいます。

そこで、アクセルトライおおたでは長期就労に備えて生活リズムの改善から体力や精神力をつけるための支援を行っています。アクセルトライおおたで着実な体力・精神力向上を目指してください。

アクセルトライおおたはどんな人が利用しているの?

現在のアクセルトライおおたの利用者には大きく分けて、一般就労を目指す方と休職中で職場復帰を目指す2通りの方がいらっしゃり、障害種別でいえばうつ病をはじめとした精神障害の方が過半数を占めていて、身体障害をお持ちの方が少数いらっしゃいます。また、ステージで分けると3つのステージの利用者がいらっしゃいます。

第1ステージは「就労で必要な体力・精神力の向上」。前述の通り、働く上ではまず社会人としての体力・精神力が必須です。まずは通所を継続して行う事で社会の場に出るための土台作りを行います。第2ステージは「就労・職場復帰にあたり必要な基礎・専門スキルの習得」。アクセルトライおおたの中核となるステージです。自分が将来就きたい仕事で必要なスキルを日々のプログラムで訓練します。専門分野のスキル向上や実績作りのために資格取得を目指す方も多いです。そして第3ステージに「就職・職場復帰準備」があります。これまで培った成果をいよいよ社会の場で活かす為の準備を行います。企業研究から履歴書・職務経歴書の添削や面接対策を行って就職を目指します。

また、就職後は定着支援という長期に渡って働けるよう企業や医療機関と連携してサポートしていきます。

主なプログラム

・新聞読解
・グループワーク
・ビジネスマナー講座
・人間関係におけるストレスと向き合えるようになるSST(ソーシャル・スキルズ・トレーニング)
・ストレスマネジメント講座
・身体を動かしてリフレッシュできるリラクゼーション
・パソコン基礎訓練(Word、Excel、PowerPoint、タイピング)
・デザイン学習(Photoshop、Illustrator)
・動画、アニメーション編集(Premiere Pro、After Effects)
・プログラミング学習(JAVA、C++等)
・軽作業(本物のTシャツや洋服を使った商品の畳み、棚卸し)
・資格取得学習
・前頭前野を鍛える脳トレ
・客観的視点を身につけられるメタ認知トレーニング

他にも月毎のイベントや特別な講座があります。
また、各利用者の希望に応じた個別学習を実施する事ができます。

アクセルトライおおたへの見学・相談希望はこちら

相談希望日時
※相談可能日時は月〜土(祝日含む)の10:00〜17:00の間1時間程になります。
※特に希望がない場合は「いつでも可」等といった旨を入力ください。
※直前のご予約の場合、ご希望に添えない場合がございます。お急ぎの場合は直接お電話でお問い合わせください。

第一候補日時

第二候補日時

第三候補日時

氏名【必須】

氏名カナ【必須】

性別【必須】

生年月日【必須】

電話番号【必須】

メールアドレス【必須】

※メールの指定受信をされている場合、予め以下の設定をお願いします。

【ドメイン指定をされている場合】
「@acceltry.co.jp」ドメインのメール受信許可設定をしてください。
【メールアドレス指定をされている場合】
「info@acceltry.co.jp」からのメール受信許可設定をしてください。

住所【必須】

障害の種類【必須】
精神障害発達障害身体障害知的障害その他難病

障害・難病名【必須】

障害者手帳の有無【必須】
申請中

自立支援医療制度利用の有無【必須】
申請中

アクセルトライ おおたをどこで知りましたか?【必須】
インターネット検索ハローワーク・行政機関生活支援センター病院・クリニック学校福祉施設知人からの紹介その他

「その他」を選択された方、または具体的な機関名等回答可であれば詳細を入力下さい。

その他お問い合わせ内容(お問い合わせ、資料請求の場合は必ずその旨を入力ください。)

大田区はこんな街

大田区は東京23区の中で最も大きな区です。昭和22年に当時の「大森区」と「蒲田区」が一緒になって誕生したのが大田区です。大森と蒲田の1文字ずつをとって大田区となりました。
東京の南東に位置し、東京湾に面しています。東京の主要な繁華街からはいずれも離れており、多摩川向かいの川崎の方が大田区にとっては身近な存在となっています。また、蒲田から渋谷・新宿などにいくよりも横浜に行く方が所要時間が短いです。

大田区の代表的な地名は田園調布のような高級住宅地と、蒲田に代表される町工場の街です。大森貝塚、多摩川台古墳群、池上本門寺五重塔など、歴史を感じる建造物も多いです。また、羽田空港があるのも大田区です。

大田区にある上場企業一覧

株式会社白洋舍
冨士ダイス株式会社
株式会社宇野澤組鐵工所
株式会社妙徳
キヤノン株式会社
桂川電機株式会社
日東工器株式会社
ユシロ化学工業株式会社
山一電機株式会社
東京計器株式会社
サンユー建設株式会社
株式会社ヤマダコーポレーション
株式会社大庄
株式会社ケアサービス
宮越ホールディングス株式会社
株式会社電業社機械製作所
株式会社ウェッズ
東京都競馬株式会社
株式会社ディスコ
テクニカル電子株式会社
株式会社デファクトスタンダード
三菱食品株式会社
株式会社大田花き
株式会社テンポスバスターズ
長野計器株式会社
池上通信機株式会社
株式会社稲葉製作所
ワタミ株式会社
荏原
空港施設株式会社
株式会社エージーピー
日本空港ビルデング株式会社
JBCCホールディングス株式会社
高砂香料工業株式会社
株式会社ジャストプランニング
ソレキア株式会社
アルパイン株式会社
アルプス電気株式会社
日本プリメックス株式会社

お問い合わせ・ご相談はこちら

電話でのお問い合わせ

03-6404-9991

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

おすすめコンテンツ

投稿テーマ一覧

過去の投稿一覧

⇑ PAGE TOP