仕事・就活

企業研究前の準備としてそもそも会社・仕事とは何なのか知るという事

就労移行支援事業所で訓練・勉強をして「さあ、いよいよ就活だ!」となってくると、もちろん企業研究をして、求人応募をして…という段階に入りますよね。

でもちょっと待ってください。企業研究はもちろん大事ですが、そもそも会社・仕事そのものについては理解してますでしょうか?会社ってどんな仕組みでしょうか?仕事ってなんでしょうか?会社に入って働くとはどういう事でしょうか?ここを理解する事で「どういう会社、どういう仕事が自分に向いているか」分かってくるようになります。

先日、アクセルトライおおたでは代表の上村衛司による『会社の仕組み』についての講義を行いました。株式会社?有限会社?合同会社?これを聞かれて違いをパッと答えられますでしょうか?そんな会社形態の違いから入って会社の仕組みについて解説…。

これを知ると仕事そのものに関心が湧いてきます。関心が湧くと知識欲も湧いて、求人情報や会社情報を見ても、これまでは注目していなかった部分に注目するようになります。そうすると世間でよく言われているブラック企業の判別もある程度できますし、自分に見合う仕事が見つけられるようになります。やはりせっかく就職するのであれば会社をしっかり選別したいですよね。

企業研究の前提として会社・仕事を知るという事は後に将来の自分にとって大きな財産になりますので是非学習される事をおすすめします。

アクセルトライおおたならアパレル・ファッション会社経営30年の実績を持つ代表 上村衛司が、これから働くという事について経営者という観点から丁寧に解説していきますので、これまで就職した事のない方も安心して利用できます。

大田区大森・蒲田や品川区五反田近辺にお住まいの方はもちろん、目黒区、世田谷区、港区、渋谷区、杉並区をはじめとした東京都23区等にお住まいの方々からのお問い合わせをお待ちしております。

うつ病・発達障害をはじめとした精神障害をお持ちの方を中心に知的障害・身体障害・難病ゆえに就職が難しいあなたのためにスタッフ全員でサポートしていきます。

アクセルトライおおたへのお問い合わせはこちらからどうぞ。

お気軽にお問い合わせください
TEL 03-6404-9991
受付時間 9:15〜17:15 [日・年末年始除く]

新型コロナウィルスによる
感染拡大防止に伴う
営業・利用時間変更のお知らせ